BLOG

2015-05-27

自衛隊武山駐屯地の記念式典に行ってきました!

5月の濱Recレポートは、5月24日に地元横須賀の陸上自衛隊武山駐屯地で行われた
『東部方面 混成団 創立4周年記念行事』の模様をお伝えします!

 

このイベントは普段入れない自衛隊の駐屯地内で、記念式典や
模擬戦闘訓練など様々な行事を見学できます。

 150524_1

駐屯地の公開イベントは毎年行われている人気イベントということもあり、今年もたくさんの人でにぎわっていました。

濱Recとしては始めて訪れたイベントなので
出店や展示の盛況っぷりと自衛隊=緊迫という勝手なイメージのギャップがある状況でどんなノリでいればいいのか
若干の戸惑いを覚えつつ駐屯地内を廻りました。

焼きそば食べながら歩いていると突如こんなのが現れたりします。

150524_3

 

そもそも街中で自衛隊の輸送車両や自衛官の方を見かけることはありますが
さすがに本物の戦車や大砲は初めてなのでとにかく”異様”な印象を受けるんですよね。

 

そんなこんなで探り探り感はありましたが、
ヘリコプターからの落下訓練や戦場を想定した模擬戦闘訓練は大迫力でした。

そんななか、落下傘の装備をまとい、重みを体感できるコーナーを見つけ
トライする濱Recメンバ。

150524_2

 

 

本人笑顔ですがかなり重いみたいです。

ただ背負うだけでも重くてつらいのに、上空1800フィートの世界でミッションを遂行するのは大変なことですよ。

150524_4

 

 

今回トライしたのは落下傘装備の装着でしたが、他にも戦車の試乗ができたりしますので、次の機会があればトライしてみたいですね。